プレスリリース

“保険×IT”百五銀行が「遠隔相談システム」にて『ASシステム』を採用

リリース発行企業:株式会社アイリックコーポレーション

情報提供:

「人と保険の未来をつなぐ ~Fintech Innovation~」をかかげ、保険販売事業、ソリューション事業、システム事業を手掛ける株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区 代表取締役社長:勝本竜二、証券コード:7325、以下「当社」)は、株式会社百五銀行(本店:三重県津市 取締役頭取:伊藤 歳恭)が6月3日(月)よりサービス開始する保険の「遠隔相談システム」導入にあたり、当社の生命保険の現状把握・検索提案システム『ASシステム』(以下、『ASシステム』)を採用いただきました。


【今回のリリースについて】
株式会社百五銀行は、各支店と、四日市、津、愛知サテライトを拠点としている「ほけんの相談窓口」を、モバイル端末に搭載したテレビ会議システムでつなぎ、画面を通じて専門家による保険コンサルティング相談を受けることができます。
テレビ会議システムの機能により、モバイル端末の画面上で、「証券分析シート」などの各種資料を表示することが可能なため、お客さまに視覚的にご説明することができます。

【『ASシステム』について】
当社が独自に開発した、お客様への保険提案を支援するシステムです。
銀行・企業代理店・保険代理店等の保険販売会社など、現在までに約370社の企業に導入され、保険販売の現場でお客様と保険募集人の双方へコンサルティングシステムを提供してまいりました。(保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』を含む。)
証券分析シート

【今後の展開】
当社は、独自開発したシステム等を活用し日本初*の保険ショップ『保険クリニック』店舗網及びシステムユーザーを拡大することで、「売り手」と「買い手」を結ぶフィンテックサービスを提供する等、保険分析・販売支援におけるプラットフォーマーとしての事業展開を推進しております。

【『ASシリーズ』について】
当社が独自に開発し保険ショップ『保険クリニック』で活用している『保険IQシステム』と同等の機能を持ち、お客様への保険提案を支援するシステムのシリーズです。銀行・企業代理店・保険代理店といった保険販売会社など、現在までに約370社の企業に導入され、保険販売事業の標準化・効率化を支援しています。

■ASシステム
当システムへ必要項目を入力すると、保障内容などが分かりやすくビジュアル化された「分析シート」を誰でもかんたんに作成することができます。
またオプションである「証券分析AIアシスト機能」により、入力に代えて保険証券の画像取込だけで「分析シート」を作成することができます。
※1事業所 初期登録料20万円、月額利用料8万円~(税抜、定価)

■AS‐BOX
複数の保険会社の商品を一括試算し、異なる保険会社の商品内容を同一書式で並列した「商品比較表シート」を作成することができます。このシートの活用により、お客様へ各商品の差異を分かりやすく説明することができます。
※1事業所 初期登録料33,000円、月額利用料18,000円~(税抜、定価)

【会社概要】
■株式会社アイリックコーポレーション(https://www.irrc.co.jp/

(東京証券取引所 マザーズ市場:証券コード 7325)
本社所在地:東京都文京区本郷二丁目27番20号 本郷センタービル4階
設立   :1995年7月
代表者  :代表取締役社長 勝本竜二
資本金  :12億7,095万円
事業内容 :個人及び法人向けの保険販売を行っている保険販売事業
保険代理店やその他の保険販売会社に対して保険に関するソリューションを提供するソリューション事業
システム開発等を行っているシステム事業
サービスサイト:インシュアテックソリューション https://hs.irrc.co.jp/
日本初*の保険ショップ『保険クリニック』 https://www.hoken-clinic.com/
インフォディオ https://www.infordio.co.jp/
*「日本初の来店型乗合保険ショップチェーン※」
※店舗数11店舗以上または年商10億円以上をチェーン店と定義
東京商工リサーチ調べ(2018年6月)

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?