学ぶ・知る

「チャリティーマグ」千個完売で新たに600個追加-三重ナルミアウトレットでも

「チャリティーマグ」千個完売で新たに600個追加-三重ナルミアウトレットでも。右がセカンドモデル、左が完売となったファーストモデル

「チャリティーマグ」千個完売で新たに600個追加-三重ナルミアウトレットでも。右がセカンドモデル、左が完売となったファーストモデル

  •  

 高級食器・洋食器メーカー「ナルミ(NARUMI)」の国内唯一の生産工場「三重ナルミ」(志摩市磯部町築地)で生産された「チャリティーマグ」1,000個が、4月21日販売開始後2日半で完売となった。

三重ナルミ工場直営アウトレットショップでもチャリティーマグ

 同商品は、東日本大震災被災地の一日も早い復興を願い、鳴海製陶(名古屋市緑区)が企画、同工場で全てを生産し21日の販売開始に間に合わせた。ファーストモデルは、白地のマグカップにピンクのハートと花をデザインし、ハートの中にローマ字で「You’ll Never Walk Alone.」(訳=人生ひとりではない)と表現した。セカンドモデルは、同じ絵柄でマグカップをファーストモデルよりも丸くした。共にボーンチャイナ製。

[広告]

 同社の田中康雄さんは「被災地の一日も早い復興を祈る思いと優しい気持ちをピンクのハートに、応援する方々の力を花に例え、多くの人にその思いが広がるように――とデザインした。購入いただいた方々とつながり、そのつながりが支援の輪となり被災者の皆さんとつながっていくように――『われわれはみんな一人じゃない。みんな仲間』そんな思いで、全社を挙げてでき得ることをさせていただこうと思い企画した」と話す。

 ファーストモデルは、インターネットショップ「e-NARUMI.com」と同社のコンセプトショップ「DIECI GINZA(ディエチギンザ)」(東京都中央区)だけで販売したが、すぐに完売。急きょセカンドモデル600個を追加し、同工場での生産を開始した。田中さんは「セカンドモデルもインターネットと、銀座店で販売中。今回さらに直営アウトレットショップ『ブリックス(BRICKS)』(同、TEL 0599-55-3637)にも30個だけ確保した。伊勢志摩の皆さんにも少しでもご協力いただければ」とも。

 チャリティーマグの価格は2,100円。売り上げの全額(税抜き)を義援金として日本赤十字社を通して被災者に寄付する。

 アウトレットショップの営業時間は12時~15時、土曜・日曜・祝日定休(ただし工場稼動日の祝日は営業)。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?