「ぎゅーとら」イベントに親子600人-菓子メーカーのキャラが一堂に

ぎゅーとらキャラクターの「トラ吉君」と「トライ君」。「ぎゅーとらキッズイベント2007」には約600人の親子が集まった。

ぎゅーとらキャラクターの「トラ吉君」と「トライ君」。「ぎゅーとらキッズイベント2007」には約600人の親子が集まった。

  •  
  •  

 三重県下で23店舗を展開する総合食品スーパー「ぎゅーとら」(伊勢市西豊浜町)が5月27日、伊勢市観光文化会館(伊勢市岩渕1)で開催した「ぎゅーとらキッズイベント2007」に約600人の親子が参加した。

 同イベントは、小学生以下の児童を対象とした同社「ぎゅーとらキッズ倶楽部」(会員数=約500人)の謝恩イベントで、開催は今回が1回目。会員の児童とその親たちが、菓子メーカーの人気キャラクターたちと一緒に踊ったりクイズに参加したりして楽しんだ。

[広告]

 登場キャラクターは、同社キャラクターの「トラ吉君」「トライ君」「ラブちゃん」「サル吉君」「バニーちゃん」と、メーカーキャラクター「チョコボール」(森永製菓)のキョロちゃん、「カプリコ」(江崎グリコ)のカプすけくん、「ぽたぽた焼き」(亀田製菓)のおばちゃん、「カール」(明治製菓)のカールおじさん、「おにぎりせんべい」(マスヤ)のおにぎりぼうや、「じゃがりこ」(カルビー)のじゃがりこくん、「コアラのマーチ」(ロッテ)のマーチくん、「森の薫りシリーズ」(日本ハム)のムーミン、「柔らか焼豚」(同)のヤキベータが一堂にステージに立った。

 そのほかのイベントでは、ポンキッキ(フジテレビ)「きょうはめでタイ」の地元漁師バンドHEAVENも参加。6曲を演奏した後、会場の子どもたちからアンコールコールが沸き起こり最後に「きょうはめでタイ」を参加者全員で合唱する一幕も。相可高校(多気郡多気町)の生徒が作る「青春弁当」(680円)も販売、100セットを約30分で完売するほどの人気だったという。

 同社マーケティング室の大西貞夫課長は「一般のイベントで、それぞれメーカーの違う人気キャラクターが勢ぞろいするのは珍しいのでは。子どもたちにも大変喜ばれて大成功だった。HEAVENや相可高校のように地域をワクワクさせるような活動を積極的に応援し、地域の元気の輪を広げて生きたい」と話している。

関連記事(伊勢志摩経済新聞)
ぎゅーとら

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?