暮らす・働く

志摩市成人式、新成人はマスク姿 国歌斉唱「声を出さないで心の中でご唱和を」

志摩市成人式、新成人はマスク姿 国歌斉唱「声を出さないで心の中でご唱和を」

志摩市成人式、新成人はマスク姿 国歌斉唱「声を出さないで心の中でご唱和を」

  • 375

  •  

 令和3年志摩市成人式が1月10日、阿児アリーナ(志摩市阿児町)オーシャンホールで行われた。

【その他の画像】真珠の産地ならではのおしゃれなマスクチャームを着けて成人式に

 志摩市の新成人は466 人(浜島町28人、大王町38人、志摩町99人、阿児町233人、磯部町68人)。

[広告]

 この日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新成人と関係者以外は式典会場に入場できないようにしたため、家族の人たちは会場の外で式典を見守った。新成人には、事前に健康確認を行い、当日は検温、手指消毒をして入場、会場内ではマスク着用を義務付けた。司会者、来賓者などステージに上がる人もマスク着用を徹底、国歌斉唱は「マスクを着けたまま声を出さないで心の中でご唱和下さい」と促した。

 唯一マスクを外したのは、集合写真撮影の一瞬だけで、撮影の準備中もマスクを着用し「合図があるまでマスクは外さないで」とカメラマンが何度もメガホンで呼び掛けていた。

 志摩市は、式典に出席できない人のために式典の様子をユーチューブでライブ配信(その後もアーカイブ化)し、式典を短時間で終了するなど、細心の注意を払った。新型コロナウイルス関連のニュースが話題になり始めたばかりの昨年の成人式は、通常通り行っている。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?