志摩でiPod touchを無料レンタル-「賢島全島無線LAN計画」で

3月27日~29日の3日間、賢島で無線LANインターネット環境を利用したiPod touch(右)やSkypePhone(左)の無料貸し出し試用デモを行う。

3月27日~29日の3日間、賢島で無線LANインターネット環境を利用したiPod touch(右)やSkypePhone(左)の無料貸し出し試用デモを行う。

  •  
  •  

 志摩地域高度情報化推進協議会(志摩市阿児町賢島、通称=SURF)とグローブ・データ(同)は3月27日~29日の3日間、賢島でiPod touchやSkypePhoneの無料貸し出しを行う。

 SURFは伊勢志摩地域の情報化を進めるNPOで、1998年から活動を開始。フリースポット協議会が展開するFREESPOT公衆無線LAN(Wi-Fi)によるインターネット接続可能なエリアの拡大活動などを行っている。2004年4月に20カ所、2006年10月には賢島エリアを中心にさらに20カ所のアクセスポイントの設置実績を持つ。

[広告]

 今回の計画は2006年に拡大したアクセスポイントをさらに拡張させ、公衆無線LANによる通信インフラの充実を図るとともに、そのインフラを利用した通信機器の利用シーンを提案し、観光地・リゾート地のイメージアップ、集客効果を期待するもの。

 同協議会の伊藤会長は「まずは、『賢島全島でインターネットが自由に使える』ことを周知させたかったため、周囲7.3キロとコンパクトな『賢島』に焦点を当てた。インフラ整備ではバッファロー社(名古屋市)の協力で、英虞湾に浮かぶ横山島とのネットワークも可能となり海上でのネット接続もできるようになった。さらに今話題のiPod touch(アップル社)10台を同協議会で無料貸し出しするので、ネット接続によるいろいろな可能性を探っていただければ」と話す。

 さらに、「iPodと言えば音楽。だから、伊勢のクラブ『RHYTHM』オーナーの岡山裕成さんと何かコラボができないかと話し合っている。英虞湾の風光明媚な風景と音楽がマッチすればさらに好印象を与えることになると思う。その音楽を別の場所・未来で聴いた瞬間に英虞湾の景色がフラッシュバックするようなインパクトを与える効果も得られるのでは」と期待を寄せる。

 iPod touchの無料貸し出し期間は3月27日~29日11時~14時。賢島商店街の土産物店「い志川」店舗前で先着順で受け付ける。

賢島全島で公衆無線LAN導入へ(伊勢志摩経済新聞)伊勢のクラブRHYTHM「お伊勢参り」テーマのCD発売(伊勢志摩経済新聞)フリースポット協議会バッファローアップルジャパンiPod touch

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?