プレスリリース

Public dots & Company、plan-Aおよびライフ・テクノサービス共同事業体三重県ワーケーション推進のための広報・マッチング促進事業業務を受託

リリース発行企業:株式会社plan-A

情報提供:

株式会社Public dots & Company(東京都渋谷区、代表取締役:伊藤大貴)、株式会社plan-A (横浜市、代表取締役:相澤毅)および株式会社ライフ・テクノサービス(三重県津市、 代表取締役:中川裕)とが組成した共同事業体は、三重県(知事:鈴木英敬)が行った公募型プロポーザル「ワーケーション推進のための広報・マッチング促進事業業務(以下、本業務)」の受託者として選定されました。



本業務は、経済や地域の活性化・関係人口の増加や、移住の促進につなげることを目的として、ワーケーション推進に取り組む三重県のワーケーション業務の更なる推進のため、首都圏等の企業や個人の誘致を目的として以下の業務を推進するものです。

・三重県で行うワーケーションの魅力を一体的に発信し、マッチングを促進するためのキックオフイベントの開催
・ワーケーションに関心がある企業および個人が、必要とする情報を入手可能なマッチング機能を有するウェブサイトの構築



背 景
新型コロナによりリモートワークが普及し、都市部の人々の働き方に関する価値観が変わり始めています。この動きを好機と捉え、各自治体におけるワーケーションや移住誘致を進める動きが活発化しています。今後、自治体間競争が激化していく中で、三重県が、選ばれる地域、選ばれるパートナーとなるために、私たち共同事業体は『三重県らしい・三重県のすべてを活用する「オール三重で楽しむワーケーション!」』を発信していきます。


私たち共同事業体は、事業を通じて、二拠点居住や移住も視野に入れた、首都圏と地方の新たな関係性の構築を重点に、三重県の立地特性、そして産業特性などの観点から、企業や個人のメリットは何なのか?そして「三重県でなければいけない」理由は何なのか?にフォーカスしていきます。
そして、Public dots & Companyの持つ官民共創のノウハウとネットワークを通じて、観光軸だけではないワーケーションを通じた経済活性化を目指します。
今後、県内と首都圏人材を繋ぐ、イノベーション拠点の形成や、企業の新規事業開発、実証実験等の受け皿として、三重県の資源をフル活用したプラットフォームの構築を目指します。

また、本共同事業体は、Public dots & Companyの企業ネットワークと多数の自治体との共創のノウハウ、plan-Aの地域の拠点と関係性作りの知見と経験、そしてライフ・テクノサービスの地元企業ネットワークと人的つながりという三社それぞれの強みを活かします。わたしたちは、行政と民間の双方を理解し、地方と首都圏の企業が手を組んだ新しい事業推進モデルの実現により、持続可能な地域づくりに寄与します。

会社概要と本件問い合わせ先
社名:株式会社 Public dots & Company
代表:伊藤大貴
住所:東京都渋谷区渋谷 2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 15F SHIBUYA QWS BOOSTER OFFICE7
URL:https://www.publicdots.com
メール:info@publicdots.com

社名:株式会社 plan-A
代表:相澤 毅
住所:神奈川県横浜市青葉区青葉台 1-11-1 ドルフ青葉台 3-304
URL:https://plan-a-02.co.jp/
メール:info@plan-a-02.co.jp

社名:株式会社ライフ・テクノサービス
代表:中川裕
住所:三重県津市中央 4-19 LTS 中央ビル
URL:https://www.life-techno.jp/
メール:ml-kikaku@life-techno.jp

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?