見る・遊ぶ 暮らす・働く

元なでしこジャパン宮本ともみさんらが教室-伊勢フットボールヴィレッジ

元なでしこジャパン宮本ともみさんらが教室-伊勢フットボールヴィレッジ

元なでしこジャパン宮本ともみさんらが教室-伊勢フットボールヴィレッジ

  •  

 今年3月にオープンした「伊勢フットボールヴィレッジ」(伊勢市朝熊町)の最新の人工芝ピッチを体験してもらおうと5月12日、元サッカー女子日本代表の宮本ともみさんとモデルでランナーの西谷綾子さんを招いたイベントが開催された。

「伊勢フットボールヴィレッジ」のピッチ

 なでしこジャパンで3度のワールドカップやアテネオリンピックに出場し昨シーズン引退した宮本さんは、女子限定のサッカー教室を、昨年「お伊勢さんマラソン」にゲストランナーとして参加した西谷さんはランニング教室をそれぞれ午前と午後の2回開催した。参加者合計は80人(サッカー=59人、ランニング=21人)。

[広告]

 サッカー場は、人工芝にアンダーパッド(衝撃を吸収するクッションのようなもの)を入れ選手の体への負担を和らげる構造になっているのが特徴。さらにクラブハウスを新設し、審判控え室やミーティングルームなどを設けた。

 宮本さんは「サッカーを楽しんでもらえるように、好きになってもらえるように取り組んだ。この子たち(小学生)が未来の女子サッカーを支えていくことになるのだから」と話す。参加者たちは最新の人工芝の感触を何度も確かめていた。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?