見る・遊ぶ

志摩スペイン村、夏休み企画で3Dプロジェクションマッピング

志摩スペイン村、夏休み企画で3Dプロジェクションマッピング

志摩スペイン村、夏休み企画で3Dプロジェクションマッピング

  •  

 志摩スペイン村(志摩市磯部町)パルケエスパーニャが7月16日、新パフォーマンスショー「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」とサマーナイトスペクタル「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」を新たにスタートした。

【その他の画像】新パフォーマンスショー「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」

 この日は3連休の初日でもあり園内には家族連れやカップルなど多くの人が詰めかけていた。「3歳児のジェットコースターデビューに」と今年2月に導入された「キディモンセラー」も長蛇の列なしていた。

[広告]

 新たに導入されたショーは、開演5周年を記念して約30億円を投じた「ロストレジェンド~失われた大陸の伝説~」(1999年~2011年)を改修し、ステージとなる「タルテス帝国の遺跡」で、日本人パフォーマー8人がパルクールやエアリアル、水晶玉パフォーマンスなど約15分間のステージを演じる。

 サマーナイトスペクタルでは、これまでのナイトパレードからの花火の演出に加えて、シベレス広場に面した3つの建物に3Dプロジェクションマッピングでスペインの祭りや闘牛、ひまわり畑などを投影し、約40分間を総合演出する。

 同パークの中根博文専務は「ロストレジェンドではパフォーマーが命綱なしで11メートルの高さでエアリアルを決める。約11メートルの大きさのピラミッドから出る炎や約500トンの水が一気に流れこむ洪水シーンは圧巻。ぜひご家族で、カップルでご入園頂きたい。入園者39万人以上を目指したい」と意気込む。

 入園パスポート料金は、大人=5,300円、中人(中学・高校生)=4,300円、小人・シニア(60歳以上)=3,500円。16時以降からの入園者対象のムーンライトパスポートは、大人=3,200円、中人=2,600円、小人・シニア=2,100円。ゆかたで入園する人にはムーンライトパスポート料金がさらに安くなる(大人=2,500円、中人=2,000円、小人・シニア=1,500円)。夏休み営業時間として7月23日~8月31日までの期間、9時30分~20時30分(8月6日~21日は9時~21時)。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?