買う

志摩市のナルミ直営工場で5時間限りのセール 直営店店長も二度見する値段

志摩市のナルミ直営工場で5時間限りのセール 直営店店長も二度見する値段

志摩市のナルミ直営工場で5時間限りのセール 直営店店長も二度見する値段

  •  
  •  

 高級洋食器ブランドで知られる「ナルミ(NARUMI)」・鳴海製陶(愛知県名古屋市)は11月26日、国内唯一の生産工場「三重ナルミ」(志摩市磯部町、TEL 0599-55-3637)の敷地内で5時間限りの特別アウトレットセールを開催する。

【その他の画像】ナルミ直営工場でセール、検品中のセール会場

 鳴海製陶は1946(昭和21)年2月1日創業、「ナルミボーンチャイナ」の製造開始から50年。1982(昭和57)年創業の三重ナルミは、鳴海製陶の100%子会社。「ナルミボーンチャイナ」の原料精製から成形、施釉、転写紙印刷、絵付け、金銀装飾まで、完成品に至るまですべての工程を一貫生産するマザー工場で現在は国内唯一。主に高品質の高級洋食器製造を行っている。

[広告]

 特別アウトレットセールは毎年年に一度開催。ケースが壊れたり、セット数が揃わない商品などを中心に、現行商品でも半額以下になるなど、高級食器が破格値で購入できるためナルミファンや陶器好きの女性たちから人気を集め、毎年開門前から列ができている。

 コーヒーや紅茶を飲むのに適したカップとソーサーのセット(通常3,000円以上)がオール800円になったコーナーや同社の最上位カテゴリー「ボーンチャイナ」のコーナーなど同社が扱う商品が数多く並ぶ。陶器以外にも12,960円のティースプーンが1,200円、6,480円のグラスが1,000円に値下げされている。

 工場直営店「ブリックス三重店」店長の原睦夫さんでも、付いている値段に驚き二度見するほど。「価格は名古屋の本社で決めるので、三重に商品が届いて価格を見てびっくりする。これ(現行商品)がこの値段なのか!」と目を丸くする。

 原さんは「5,000円以上の購入者先着200人に磯部町の銘菓『さわ餅』をプレゼントする。工場内にパンなどの食べ物の移動販売も行う予定。気軽に足を運んでいただければ」と呼び掛ける。

 開門時間は9時20分。販売時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?