天気予報

10

2

みん経トピックス

伊勢にサクラが美しい駐車場真珠王の妻・うめのウメ満開

ペンギンも祝福 賢島に本校を持つ広域通信制「代々木高校」で入学式

ペンギンも祝福 賢島に本校を持つ広域通信制「代々木高校」で入学式

ペンギンも祝福 賢島に本校を持つ広域通信制「代々木高校」で入学式

写真を拡大 地図を拡大

 賢島に本校を持つ広域通信制「代々木高校」(志摩市阿児町神明)の入学式が4月15日、「志摩マリンランド」(同)のペンギン水槽の前で行われた。

【その他の画像】志摩マリンランドのペンギンの水槽前で入学式

 伊勢志摩国立公園の真ん中に位置し2つの橋で結ばれた風光明媚(び)な賢島は昨年5月26日・27日に主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」が開かれた地。同校は、豊かな自然やスポーツに適した環境を生かした教育の実現を目指して「伊勢志摩インターネット高校特区」制度を利用して2005年に開校。現在、東京、名古屋、大阪に本部を置き、全国40以上のサテライト校のほかオーストラリアやカナダなど海外でも日本の高校に通える環境を提供する。

 同校の一色真司校長は「代々木高校は『多様な価値観を認め合い、自分の意思と足で歩いていけるように』をテーマに、働くコースから、自分探しをするコース、何かのプロを目指すコースまでさまざまなコースがあり、夢の実現、なりたい自分になるための応援をする広域制通信制高校。この賢島のある志摩市が第2の故郷だと思ってもらえるよう願う」と話す。

 「みんな一緒じゃないということ。一人ひとり違っていい。好奇心を持って楽しんでほしい。自由というのは何をしてもいいということではなく、他人が不快に思わないこと。自由と責任は表裏一体。自由が大きくなれば責任も大きくなる。思ったことを実行してみるちょっとした勇気を持ってほしい。3年間はあっという間。思いっきり楽しみながら、ほんの少しの勇気をもち意識しながら行動を起こし、高校生活を送ってほしい。なりたい自分に近づくための3年間となることを願っている」と語り掛けた。

 今年度賢島本校への新入生は21人、東京本部などを合わせると計150人が新たに入学する(4月15日現在)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

森伊蔵よりも高い芋焼酎「志州隼人」  →次の写真  関連記事
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング