見る・遊ぶ 学ぶ・知る

伊勢で「日本太鼓祭」 鼓童、志多ら、和奏など全国から16の太鼓団体が集結

伊勢で「日本太鼓祭」 鼓童、志多ら、和奏など全国から16の太鼓団体が集結

伊勢で「日本太鼓祭」 鼓童、志多ら、和奏など全国から16の太鼓団体が集結

  •  

 全国の太鼓打ちが伊勢に集結して2日間太鼓をたたく「神恩感謝(しんおんかんしゃ) 日本太鼓祭」が11月10日・11日、伊勢神宮内宮(ないくう)の門前町、おかげ横丁(伊勢市中之切町)一帯で開催される。主催は神恩感謝日本太鼓祭実行委員会(おかげ横丁内、TEL 0599-23-8838)。

【その他の画像】「日本太鼓祭」の様子

 同祭は、1996年からおかげ横丁(伊勢市中之切町)独自で県内の太鼓チームを中心として開催していた「太鼓芸能祭」を、2003年9月から全国規模に拡大したもので、今回で16回を数える。太鼓がたたける喜びを神様にささげる「神恩感謝(しんおんかんしゃ)」をコンセプトに、和太鼓を通じ日本文化の素晴らしさを伝えようと16団体が演奏を行う。

[広告]

 参加チームは、「太鼓芸能集団 鼓童」(新潟県)、「豊の国ゆふいん源流太鼓」(大分県)、「御陣乗 太鼓保存会」(石川県)、「三宅島芸能同志会」(東京都)、「愛宕陣太鼓連響風組」(福島県)、「熊野鬼城太鼓」(三重県)、「備中温羅太鼓」(岡山県)、「舞太鼓あすか組」(奈良県)、「和太鼓集団 志多ら」(愛知県)、「霧島九面太鼓 和奏」(鹿児島) 、「神恩太鼓」(伊勢市)、「見留知弘・ヒダノ修一」の12 団体のほか、「和太鼓グループ 響座いなせ組」(松阪市)、「南島豊漁太鼓」(南伊勢町)、「四日市諏訪太鼓龍雅」(四日市市)、「美里龍神太鼓」(津市)の三重県選抜4団体がオープニング演奏を行う。

 11月9 日の前日祭は「太鼓芸能集団 鼓童」と「神恩太鼓」の特別奉納演奏(12時~13時)が伊勢神宮内宮参集殿で行われる。

 会場は、おかげ横丁太鼓櫓、五十鈴川河川敷特設舞台、五十鈴川野遊びどころ中庭会場の3会場。開催時間は、10 日=10時~17時30分、11日=9時30分~17時30分。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?