暮らす・働く 学ぶ・知る

南伊勢町で「未来の大人と地域を考えるフォーラム」 進行役に藻谷浩介さん

南伊勢町で「未来の大人と地域を考えるフォーラム」 進行役に藻谷浩介さん

南伊勢町で「未来の大人と地域を考えるフォーラム」 進行役に藻谷浩介さん

  •  
  •  

 「高校生レストラン」の仕掛け人・岸川政之さんが代表を務める一般社団法人「未来の大人応援プロジェクト」(多気郡多気町)が3月10日、南伊勢町町民文化会館(南伊勢町)ホールで未来の大人とともに地域を考えるフォーラムを開催する。

 同フォーラムは、地域で暮らす人々がいつまでも幸せに生きるためにどうしたらいいかと未来の大人である子どもたちとともに考え、そのためにどう行動を起こすべきかを議論する。

[広告]

 食と農の専門家で「道の駅」を考案・命名した熊本大学名誉教授で一般社団法人「トクノスクール農村研究所」理事長の徳野貞雄さんが、「幸せに生きる」をテーマに基調講演を行う。

 その後、地域振興、人口成熟問題、観光振興などを研究・著作・講演を行う藻谷浩介さんと皇学館大学の学生・加藤総心さんが進行役を務めパネルディスカッションを行う。パネルディスカッションでは、第1部で「未来の大人」代表として同町の小中学生、高校生が、第2部で「大人」代表として小山巧町長、片山嘉人教育長、岸川さんらが、ふるさと教育や南伊勢町について、どんな町になればいいか、そのために何ををするかなどについて意見を出し合う。

 開催時間は9時30分~12時15分。参加無料。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?