志摩自然学校3周年でシーカヤック・ヨット・ダイビング体験

開校3周年記念事業「渚で遊ぼう!ともやま自然体験フェスタ」。志摩自然学校で。写真は英虞湾でのシーカヤック体験。

開校3周年記念事業「渚で遊ぼう!ともやま自然体験フェスタ」。志摩自然学校で。写真は英虞湾でのシーカヤック体験。

  •  

 志摩自然学校(志摩市大王町波切、TEL 0599-72-1736)が開校3周年を迎え6月1日、英虞湾・ともやま公園・次郎六郎海岸一帯を会場に、開校3周年記念事業「渚で遊ぼう!ともやま自然体験フェスタ」を開催する。

 同校は2004年3月、国の構造改革特別区域法をもとに「志摩自然学校特区」として認定を受け、2005年6月に開校。リアス式海岸の入り組んだ入り江を持つ英虞湾の中心に位置し、伊勢志摩の自然豊かな環境をフィールドに、同校オリジナルの充実した自然体験プログラムが特徴。同校体験者数は開校以来毎年右肩上がりで増加していると言う。

[広告]

 当日のイベント内容は、同校の体験メニューを中心に、シーカヤックレース(2,000円)、スキューバダイビング体験(同)、ヨットセーリング体験(1,000円)、自然染め体験(同)、ろこぎ体験(500円)、投網体験(同)などを予定する。志摩市の郷土料理研究などの活動を行う「志摩いそぶえ会」のオリジナル弁当も限定で販売予定。

 今回初めて開催するシーカヤックレースは、同校のレンタル艇での2人1組のタンデムレースと自艇持ち込みによる1人でのシングルレースで、合計40組の参加を募集。英虞湾内の往復約3キロのコースをタイムトライアルで競い合う。優勝者には賞品を用意する。

 学校長の生賀照央さんは「志摩自然学校が3周年を迎えることができたことに感謝。今回の企画は、感謝の気持ちを込めてお値打ちな料金で体験メニューを用意した。約60分間のスキューバダイビング体験、約90分間のカタマランヨットによるセーリング体験が、伊勢志摩の自然を120%満喫させてくれるはず。シーカヤックレースは初めての試みになるが多いに盛り上がると思う。この機会にたくさん人に伊勢志摩の自然を体感してもらえれば」と話す。

 開催時間は10時~15時(雨天中止)。申し込み締め切りは5月25日。併せて、当日のボランティアスタッフも募集している。

春の英虞湾をシーカヤックで-自然染ツアー(伊勢志摩経済新聞)シーカヤックでマツタケ狩り-志摩自然学校(伊勢志摩経済新聞)志摩でオイスターランチツーリング(伊勢志摩経済新聞)志摩自然学校開校1周年、ナイトカヤック(伊勢志摩経済新聞)志摩自然学校

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?