「真珠の海」に浮かぶ月、今日中秋の名月-伊勢神宮外宮でも観月会

伊勢志摩国立公園の中心地、真珠イカダが浮かぶ英虞湾の真ん中に位置する賢島に美しい月。賢島大橋の上から。

伊勢志摩国立公園の中心地、真珠イカダが浮かぶ英虞湾の真ん中に位置する賢島に美しい月。賢島大橋の上から。

  •  
  •  

 それまで降り続いた雨が、10月3日深夜2時30分ごろ止んだ。西の空には、雲が月明かりに照らされ輝き始めた。3時ごろには、雲が流れその雲の隙間から月が顔を出した。3時30分ごろになると、雲が薄くなり今晩十五夜を迎える月がはっきりと姿を見せた。真珠養殖盛んな「真珠の海」=英虞湾の海面にも月が浮かび、真珠のごとく海が輝いた。

「真珠の海」に浮かぶ月。英虞湾の海面にも美しい月が浮かぶ。

 伊勢志摩国立公園の中心地、真珠イカダが浮かぶ英虞湾のちょうど中央に位置する賢島に架かる「賢島大橋」の橋の上から、美しい光景が飛び込んだ。

[広告]

 今日10月3日は中秋の名月。今晩の東海地方の天気は晴れ。広域伊勢志摩圏内でも今晩観月会が催される。伊勢神宮外宮勾玉池の奉納舞台では、舞楽・邦楽の演奏など恒例の「神宮観月会」(17時~20時ごろ)がある。

 二見・興玉神社の夫婦岩中央から満月がでることから「夫婦岩の月の出」も人気を集めている。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?