真珠のネックレス着けた黒田清子さん、伊勢神宮の臨時祭主に

真珠のネックレス着けた黒田清子さん、伊勢神宮の臨時祭主に-参道からは「清子さま~」の声も

真珠のネックレス着けた黒田清子さん、伊勢神宮の臨時祭主に-参道からは「清子さま~」の声も

  • 0

  •  

 伊勢神宮の臨時祭主として4月26日付で就任した黒田清子(さやこ)さん(43歳)が5月13日、外宮、内宮にそれぞれ参拝し神様に就任の奉告を行った。

真珠のネックレス輝く黒田清子伊勢神宮臨時祭主

 黒田さんは、首に真珠のネックレス、胸元に真珠のブローチを付け白のドレスで登場。参道に参列した神宮職員や一般参拝客らが見守る中、軽く会釈をしながら、神宮神職の先導を受けて正宮までの参道をゆっくりと歩いた。

[広告]

 天皇陛下の代わりに神宮の祭りをつかさどる神宮祭主。現在は昭和天皇の四女、池田厚子さん(81歳)が務めているが、高齢であることから黒田さんが補佐役となった。

 黒田さんは、天皇陛下の長女にあたり、2005(平成17)年に黒田慶樹さんと結婚した。参道で黒田さんを見守った一般参拝者からは「清子さん~」と声がかかる場面も。同14日には神宮の「衣替え」とも呼ばれる神御衣祭(かんみそさい)の行事を務める。

Stay at Home

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?