天気予報

12

7

みん経トピックス

伊勢・夫婦岩に新しいしめ縄「おにぎりせんべい」に秋味

伊勢神宮~明和町斎宮の往復約40キロのコースをナイトウオーク

伊勢神宮~明和町斎宮の往復約40キロのコースをナイトウオーク

伊勢神宮~明和町斎宮の往復約40キロのコースをナイトウオーク

写真を拡大 地図を拡大

 伊勢神宮内宮(ないくう)から斎宮(さいくう)(多気郡明和町)までの往復約40キロを約12時間かけて深夜に歩く「40キロナイトウオーク」が9月9日~10日に行われる。主催は修養団伊勢青少年研修センター(伊勢市宇治今在家町、TEL 0596-25-0265)。

 今年で19回を迎える同イベントは、子どもたちの可能性を引き出し限界へ挑戦することを通して、完歩したときの達成感や充実感、仲間との絆やコミュニケーションなどを体感してもらおうとするもので、毎年100人以上が参加する。

 参加者は9日20時に伊勢神宮内宮前を出発し、おはらい町を通り抜け、天皇に代わって伊勢神宮に仕えた斎王が通った斎宮までのコースを往復する。宮川周辺で朝日の光を浴びる。折り返しの斎宮へは1時ごろ、内宮到着は10日の9時~10時を予定。

 同センターは、青少年育成のための「少年少女合宿講習会 サマースクール」や「子ども自然体験キャンプ」などを行いながら、次代のリーダーを育成する「リーダー研修」を毎年行っている。また社会人や企業のリーダーを対象とした人間力を高める「みがく講習会」は1178回を数える伝統を持ち、日本人の心、あいさつ・礼儀、敬う心などを伝えている。

 参加費は2,500円(軽食代、傷害保険料など込み)。参加申し込み締め切りは9月8日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「次の式年遷宮」のご用材伊勢に到着  →次の写真  関連記事
[拡大写真]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング