食べる 見る・遊ぶ

志摩市で高級イチゴ「かおり野」「レッドパール」90分食べ放題 JA伊勢

志摩市で高級イチゴ「かおり野」「レッドパール」90分食べ放題 JA伊勢

志摩市で高級イチゴ「かおり野」「レッドパール」90分食べ放題 JA伊勢

  • 229

  •  

 JA伊勢(度会郡度会町)は12月7日から、高級イチゴ「かおり野」「レッドパール」を収穫体験できる鳥羽志摩育種苗施設「いちご摘み取り園」(志摩市阿児町、TEL 0599-46-0046)を一般開放する。

【その他の画像】高級イチゴ「かおり野」90分食べ放題

 「かおり野」は、三重県農業研究所(松阪市嬉野町)が約20年間研究開発し2010(平成22)年5月に品種登録。香りが良く酸味が少ないのが特徴。「レッドパール」は、愛媛県の西田朝美さんが「アイベリー」と「とよのか」を交配させ1993(平成5)年に品種改良、大玉で食味バランスが良い品種。2種類のイチゴを栽培する。収穫体験は90分食べ放題。

[広告]

 同施設は、効率的で安定的な農業経営、地域農業の担い手の育成を目指し、2006(平成18)年12月に栽培面積18アールでオープン、その後2015(平成27)年に6アールを増設。2018(平成30)年12月に、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる「JGAP」認証取得。昨年度は約3100人が収穫体験した。

 現在、同施設に地域おこし協力隊として谷川原真那さんが将来のイチゴ農家を目指して就労し勉強中。志摩市内では168アールのハウスで12人のイチゴ農家が、鳥羽市を合わせると250アールで15人が同2種のほか「章姫(あきひめ)」などを生産する。

 現在、同施設6アールで「かおり野」を約4400株、18アールで「レッドパール」約1万3000株を育てている。1株当たり約30粒(300グラム入りパック2パック)が成熟するという。

 5日のプレオープンに参加した「伊勢志摩アンバサダー」(2017年就任)を務める伊勢市出身で現在東京で活躍する尾崎ななみさんは「(かおり野は)みずみずしくほんのり甘くとてもおいしい」とほほ笑む。

 営業時間は9時~16時(最終入園14時30分)。12月31日~来年1月2日とイチゴが無い時は休園。料金は、12月・1月=大人1,840円、小学生1,530円、3歳以上820円、2月・3月=大人1,740円、小学生1,430円、3歳以上720円、4月~=大人1,530円、小学生1,230円、3歳以上620円。要予約。

Stay at Home

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?