プレスリリース

【三重県伊勢市】伊勢で連泊&創作…文化・芸術分野のプロのクリエイターを募集

リリース発行企業:公益社団法人伊勢市観光協会

情報提供:

三重県伊勢市と(公社)伊勢市観光協会は、市内に連泊しながら創作活動に取り組む、文化・芸術分野のプロのクリエイターを募集しています(応募締切:令和2年10月9日)。 「クリエイターズ・ワーケーション」と題するこの事業では、令和2年11月2日~令和3年3月15日〔年末年始(12月26日~1月3日)を除く〕の期間、希望する時期に、市内宿泊施設で最短6泊~最長13泊の滞在をしながら、それぞれに創作活動に取り組んでもらいます。 参加者には宿泊料の全額を補助するほか、滞在支援金として1人あたり5万円をお支払いします。 クリエイターとしての参加者に求めることは、伊勢の歴史・文化・まち・人・風景などから創作へのインスピレーションを得てもらうこと、そして、市のウェブページで公開するため、伊勢での滞在終了後に滞在記を提出してもらうこと、それだけです。 作品の提出や、創作の進捗報告は義務としません。




「日本人の心のふるさと」と言われる伊勢神宮・・・
古来、神宮参拝者にとって禊(みそぎ)の地であった名勝・二見浦・・・
神宮の鬼門を守り、伊勢のまちを一望する朝熊山・・・
かつての商人街の面影を残す、蔵のあるまち河崎・・・
ロングステイで「暮らすように旅する」からこそ出会える、伊勢の魅力を見つけてください。


名勝・二見浦
二見浦海岸
音無山からの風景(二見旅館街)
朝熊山からの風景
蔵のあるまち・河崎
外宮参道
おはらい町(内宮前)
1 募集対象
  国内(伊勢市外)在住の文化・芸術分野のプロのクリエイター[※]個人またはグループ
  ※ここでの定義は、「文化・芸術の領域で、表現上の創造性の発揮を本質とする制作・発表活動によって
   対価を得ることで、継続的に生計を維持している人」

2 募集人数
  50名(審査を経て決定)

3 応募締切
  令和2年10月9日(金)18時00分 応募完了分まで

4 応募方法
  インターネット上の応募フォーム(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekU-xYy-f9aRkEj07_TodXYy_Eni_hzTjbh3TlPsivNOFUxA/viewform?usp=sf_link)から。

5 事業実施期間
  令和2年11月2日(月)~令和3年3月15日(月)
  【ただし、令和2年12月26日(土)~令和3年1月3日(日)を除く】
  ※この期間内での希望する時期に、最短6泊7日~最長13泊14日の範囲で希望する日数により、
   1人あたり1回限り伊勢での滞在をしてもらいます。

クリエイター募集要項を必ず確認のうえ、ご応募ください。募集要項は、本事業の公式noteに掲載しています。(https://note.com/ise_cw2020


多種多様な才能のご応募をお待ちしています。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等によっては、参加決定の取り下げを含む事業内容の変更、
 事業の一部または全部の実施見送りをする場合があります。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?