3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「2人で1円」宿泊プラン11組に、鳥羽国際ホテルリニューアル1周年記念で

「2人で1円」宿泊プラン11組に、鳥羽国際ホテルリニューアル1周年記念で

「2人で1円」宿泊プラン11組に、鳥羽国際ホテルリニューアル1周年記念で

  •  
  •  

 鳥羽国際ホテル(鳥羽市鳥羽)はリニューアルオープン1周年を記念し、大人2人1泊夕朝食付き宿泊プラン(通常3万6,000円)を限定11組に「1円」で提供する。14日正午まで応募を呼びかけている。

約300グラムの伊勢エビを丸ごと1匹使った「志摩大王産 伊勢エビのビスクソース仕立てとガラムマサラ風味」

 1964(昭和39)年創業の同ホテルは、1971(昭和46)年9月に昭和天皇・皇后両陛下をはじめ今上天皇・皇后両陛下や皇太子殿下ほか、多くの皇族が利用する。1975(昭和50)年にはイギリスエリザベス女王陛下も宿泊、由緒あるリゾートホテル。開業当初はヤマハグループのリゾート施設の一つだったが、2007年に三井不動産へ譲渡された。昨年4月1日にロビーやメーンダイニング、客室などをリニューアルした。

[広告]

 同プランは、夕食メニューに「三重ブランド」三大味覚の「伊勢エビ、アワビ、松阪牛」が付く。11組は2011年にちなんだもの。応募は、インターネットメールで送信先メールアドレスthanks@tobahotel.co.jpへ住所、氏名、性別、年齢を添え送信するだけの簡単なもの。応募資格は20歳以上の国内在住者で、1人1回に限る。宿泊対象期間は4月1日~6月30日(休前日と4月28日~5月8日を除く)。当選者は15日18時に同ホテルホームページ上で発表する。

 同ホテル広報担当の東川豊さんは「今回1円でご提供するプランは、伊勢志摩の三大味覚をメニュー化したスペシャルプランながら、大人1人の料金を1万8,000円に抑えたものと同じもの。フレンチのメーンディッシュは、約300グラムの伊勢エビを丸ごと1匹使った『志摩大王産 伊勢エビのビスクソース仕立てとガラムマサラ風味』、芳醇(ほうじゅん)なソースを使った二つの味わいを一皿に、和食のメーンディッシュは『伊勢エビ 杉板香り焼き』、お客さまの目の前で最後の仕上げに蒸気で杉の香りを立て、五感を刺激する料理。抽選に漏れた方にもプランをご利用いただき、自慢の料理を味わっていただければ」とPRする。

 そのほか1周年記念企画として、ミキモトコスメティクスのビューティーケアが付く女性限定1泊夕朝食付き「ホテルリニューアルオープン×パールスパオープン」(大人=4万2,000円~と4万7,000円~の2種類のコース)や総額約50万円相当の賞品が当たる「Toba Styleスタンプラリー」などを用意する。4月28日まで。

Stay at Home

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?