暮らす・働く

鳥羽市が都バスをラッピング モデルは現役海女の中川静香さん

鳥羽市が都バスをラッピング モデルは現役海女の中川静香さん

鳥羽市が都バスをラッピング モデルは現役海女の中川静香さん

  •  

 鳥羽市が7月1日~来年3月31日の9カ月間、現役海女の中川静香さんを車体にラッピングした東京都営バスを走らせる。

【その他の画像】鳥羽市が都バスを飛ばす。ラッピングバス

 ラッピングバスは、「日本一海女が多いまち」「真珠発祥の地」「風光明媚(めいび)な観光地」として鳥羽市を広く首都圏にアピールし誘客促進につなげるのが主な目的。鳥羽の海を連想させる青をベースカラーに、真珠が散りばめられた水中を泳ぐ海女をレイアウトした。モデルには鳥羽市観光キャンペーンガールで三世代海女として著名な中川静香さんを起用した。

[広告]

 運行系統は、六本木駅前経由で渋谷駅前と新橋駅前を往復する「渋谷営業所 都01」。主な停留所は、渋谷駅前、六本木ヒルズ、赤坂アークヒルズ前、溜池、新橋駅北口、新橋駅前で、1日4~5往復する。

 同市観光課観光企画係の平山智博さんは「できるだけ多くの人の目に留まれば」と期待を寄せる。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?