見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

伊勢出身のハーピストでソプラノ歌手・速海ちひろさん三重県立美術館でコンサート

伊勢出身のハーピストでソプラノ歌手・速海ちひろさん三重県立美術館でコンサート

伊勢出身のハーピストでソプラノ歌手・速海ちひろさん三重県立美術館でコンサート

  •  
  •  

 伊勢市出身で京都を拠点に活動するハーピストでソプラノ歌手の速海(はやみ)ちひろさんが5月6日、三重県立美術館(津市)エントランスホールでコンサートを開いた。

【その他の画像】速海ちひろさん三重県立美術館でコンサート

 速海さんは立教大学仏文学科を卒業後、ハープと声楽を学ぶためイギリス・フランスに留学。国際コンクールやマスタークラスで優勝・入賞を重ね、現在はグランドハープによる弾き語りで、全国各地で演奏会を開いている。

[広告]

 「若葉のコンサート2017」と銘打ったコンサートは、フルートとリコーダーを担当する森本英希さんとのコンサートで、4月22日に京都、5月6日の三重、5月19日に岡山の3カ所で開催。

 この日は、イギリスと近代フランスの作品「スカボローフェア」「サリーガーデン」「小舟にて」「ヴェニスの謝肉祭」と、「お伽噺」「春なのに」「Stand Alone(NHK大河ドラマ「坂の上の雲」テーマソング)」などを演奏。

 同コンサートの収益金は、熊本地震で被災した人・地域への支援活動に役立てる。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?