食べる 見る・遊ぶ 買う

志摩スペイン村、花火やナイトパレードなど夏の営業スタート

志摩スペイン村、花火やナイトパレードなど夏の営業スタート

志摩スペイン村、花火やナイトパレードなど夏の営業スタート

  •  

 志摩スペイン村(志摩市磯部町)パルケエスパーニャが7月14日から、花火やナイトパレードなどが充実する夏限定の営業が始まった。

【その他の画像】志摩スペイン村ナイトパレード

 今年は、360度全周囲立体映像アトラクションの「ダルのファンタジーワールド」に新しく、虫になった気分で映像が飛び出る「びっくり!!昆虫ワンダーワールド」が登場した。

[広告]

 7月14日、15日、21日、22日、28日~8月31日の期間は、9時30分から20時30分まで営業時間を延長、8月11日~19日までの期間は、さらに営業時間を9時から21時まで延長する。

 3Dプロジェクションマッピングやナイトパレード、花火の演出などで楽しませる サマーナイトスペクタル「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」が同期間で開催される。

 7月28日から8月31日までの毎日3回、日本人パフォーマーがパルクールや11メートルの高さで行われるエアリアルなどアクロバティックなパフォーマンスを披露するライブスペクタクルショー「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」が行われる。

 同社営業企画部広報宣伝担当の安井由香理さんは「ダルのファンタジーワールドは男の子たちに人気が出るのでは。ムーンライトパスポートで、涼しくなる夕方におでかけいただき、花火やパレードで楽しんでいただければ」と呼び掛ける。

 入園パスポート料金は、大人=5,300円、中人(中学・高校生)=4,300円、小人・シニア(60歳以上)=3,500円。16時以降からの入園者対象のムーンライトパスポートは、大人=3,200円、中人=2,600円、小人・シニア=2,100円。