食べる 見る・遊ぶ 買う

志摩スペイン村 クリスマス限定のスペイン菓子「ポルボロン」

志摩スペイン村 クリスマス限定のスペイン菓子「ポルボロン」

志摩スペイン村 クリスマス限定のスペイン菓子「ポルボロン」

  •  

 11月10日からクリスマスの装いに一変した「志摩スペイン村パルケエスパーニャ」(志摩市磯部町)で現在、スペインの伝統菓子「ポルボロン(Polvoron)」のクリスマス限定バージョンが販売されている。

【その他の画像】クリスマス限定「ポルボロン」

 「ポルボロン」は、スペインのクリスマスやお祝いごとに欠かせない菓子で、口に含んだ瞬間、パウダー状にホロホロと溶ける食感のクッキー。スペインでは、口の中に入れて菓子をこぼさないで「ポルボロン」と3回言えると願いがかなうといわれている。

[広告]

 現在、「クラシコ」「バニラ」「ストロベリー」「チョコレート」「エスプレッソ」(各650円)の5種類のフレバーがあり、季節ごとに限定商品を販売している。クリスマス限定バージョンの「ポルボロン」は、「ストロベリー&チョコレート」(700円)。

 同パーク広報担当の安井由香理さんは「クリスマス限定でこの時期しか販売しないので是非お買い求めいただければ」と呼び掛ける。

 入園料金は、パスポート、大人=5,300円、中人(中学・高校生)=4,300円、小人(幼児・小学生)・シニア(60歳以上)=3,500円。14時以降から入園できるアフタヌーンパスポートは、大人=2,300円、シニア・中人・小人=1,700円。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?