見る・遊ぶ 買う

伊勢で音楽家長岡成貢さんプロデュースの歌手・青山みつ紀さんライブ

伊勢で音楽家長岡成貢さんプロデュースの歌手・青山みつ紀さんライブ

伊勢で音楽家長岡成貢さんプロデュースの歌手・青山みつ紀さんライブ

  •  

 伊勢市生まれで明和町育ちの音楽家・長岡成貢さんが作曲とプロデュースを手掛けるアーティスト・青山みつ紀さんのライブが12月12日、ライブラウンジ「楓林(ふうりん)」(伊勢市一之木、TEL 0596-24-8790)で行われ、満席の会場が熱気に包まれた。

【その他の画像】青山みつ紀さん伊勢でライブ

 長岡さんは明和町観光大使第1号。映画「桜田門外ノ変」「渾身 KON-SHIN」「たたら侍」、ドラマ「日曜劇場 JIN-仁-」などの音楽を担当。SMAPやKINKI KIDS、嵐、中島美嘉さん、EXILE、MISIAさん、CHEMISTRYらのアーティストへの楽曲を提供する。アレンジ、プロデュースなどを手掛け、自身も2枚のアルバム「Purple」「Romantic GOLD」をリリースする。現在、飛鳥時代から南北朝時代までの約660年間に渡って天皇の代わりに伊勢神宮の天照大神(あまてらすおおみかみ)の御杖代(みつえしろ)として仕えた皇女(ひめみこ)「斎王(さいおう・いつきのひめみこ)」約60人たちをたたえ、音楽を通して斎王たちの祈りを表現し、伊勢の地から世界発信する音楽プロジェクト「ISE 斎王プロジェクト」を展開中。

[広告]

 青山さんは北海道帯広市出身。7月20日にCD「Naturally(ナチュラリー)」(収録5曲)をリリース。「ダイナマイト」「シェイク」などSMAPのヒット曲を手掛けた森浩美さんや嵐、AAAなどを手掛ける溝口貴紀さんらが作詞し、米国の著名ベーシストのウィル・リーさん、T-SQUAREのサックス奏者・宮崎隆睦さんらが演奏している。

 ライブでは、18歳の時に青山さんが作詞作曲した「My Angel」、帯広から上京した時のことを歌った「トウキョウノカゼ」などを歌い、長岡さんが伊勢への思いを込めた未発表曲「伊勢の里」をアンコール曲として初披露した。演奏は、ベースを津市出身の州(しゅう)さん、DJを松阪市出身のDJhana☆(はな)さん、キーボードを長岡さんのアシスタントを10年間務める渚さんが担当。

 ライブ冒頭のあいさつで長岡さんは「音楽を志して伊勢から飛び出し現在に至っているが、これまで数多くの失敗をしたり、だまされたりと遠回りをしてきた。北海道帯広から歌手になると志して上京してきたみつ紀が、葛藤していた若い日の自分とオーバーラップし、そんな遠回りをしないようにと全てをプロデュースした。若者の未来をみんなで応援してあげていただければ」と呼び掛けた。

 青山さんは「18歳で東京に一人で出てきた時にお世話になり一緒に住んでくれた(南伊勢町出身の)えっちゃんのおかげで長岡さんと出会わせていただき、今こうして伊勢でライブをさせていただけることになった。途中でふらふらと自分を見失い何がしたいのか自問自答した時に、歌を歌いたいんだったと気付き、長岡さんにプロデュースを懇願し、歌えることができたことに感謝。この伊勢の地が第二の故郷と言えるように頑張っていきますのでよろしくお願いします」と頭を下げた。

 そのほか、長岡さんが同時にプロデュースを手掛ける南伊勢出身のシンガー・ソングライター翔大(しょうだい)さんのミニアルバム発売日に合わせた翔大さんのライブや長岡さんが作曲を手掛けた伊勢の「一之木須原太鼓」の新曲「風神(ふうじん)」の演奏も行われた。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?