食べる 見る・遊ぶ

南伊勢町・田曽白浜にステーキカフェ アクティビティ充実のリゾートに

南伊勢町・田曽白浜にステーキカフェ アクティビティ充実のリゾートに

南伊勢町・田曽白浜にステーキカフェ アクティビティ充実のリゾートに

  •  
  •  

 南伊勢町田曽白浜にステーキカフェ「WOOD FIRE MEAT BEER(ウッドファイヤーミートビア)」(度会郡南伊勢町田曽浦、TEL0599-77-6028)が7月1日のグランドオープンに向けて現在、プレオープンしている。

【その他の画像】BBQレストラン「WOOD FIRE MEAT BEER」

 ヘリコプターによる遊覧飛行を中心に、SUP、シーカヤック、パラセーリングなどビーチスポーツも体験できるリゾート施設を展開しようと取り組む日本ヘリシス(同)。昨年から田曽地区の住民たちの協力を得ながらヘリポートの整備やビーチ清掃、荒廃地の草刈りなど田曽白浜全域の美化を進めている。英虞湾や五ヶ所湾のリアス海岸を眼下に見ながらスカイダイビングの体験サービスを行う「伊勢志摩スカイダイビングクラブ」も同地を拠点に活動する。

[広告]

 田曽白浜は、宮崎あおいさんや向井理さんが出演する映画「きいろいゾウ」(2013年)や稲垣吾郎さん主演の映画「半世界」(2019年)などのロケ地にもなった。正面に英虞湾口と御座白浜(志摩市志摩町)を臨む。

 ステーキカフェは、同社の地域活性化事業の一環で、施設を利用する人へのサービスとして、田曽白浜に気軽に訪れてもらうための施設として営業する。

 メニューは、ランチ限定で南伊勢町産のサラダにパン、ドリンク、デザートが付く「アメリカ産肩ロースステーキ(200グラム)セット」(2,500円)、「同(400グラム)セット」(5,000円)、「国産Tボーンステーキ(400グラム)セット」(6,000円)。グランドメニューとして「オーストラリア産Tボーンステーキ(400グラム)セット」、「プレミアム黒毛和牛Tボーンステーキ(400グラム)」(以上1万円)、「メキシコ産トマホークステーキセット(要予約、3~4人分)」(2万円)。ステーキ塩として南伊勢町産「真珠塩」、伊勢市二見町の「岩戸の塩」、アルプス産岩塩に香辛料を混ぜた「クオーターソルト」、フランス産の塩にイタリア産黒トリュフを加えた「トリュフソルト」、自家製ステーキソースを用意する。

 そのほか、サンドイッチメニューとして「ベーコンエッグ+ポテト」、「フィッシュフライ+ポテト」(以上1,000円)、「フィッシュ&チップス」(900円)、「ナチョス」(500円)など。ドリンクメニューは、コロナ、ZIMA(以上800円)、A&Wルートビア、コーヒー(以上500円)など。

 同社の稲田竜太社長は「田曽白浜の素晴らしい自然を生かしたさまざまなアクティビティが体験できるようになったが、食べるところが無く、お客様に不便をかけていた。実は我々も困っていたので、今シーズンに間に合うようにレストランを整備した。今後スイーツメニューなども充実させていく。南伊勢町産の柑橘を使った生ジュースの提供も行うので、気軽に足を運んでいただければ」と話す。

 営業時間は9時~17時(ランチ11時~14時)。水曜日定休。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?