見る・遊ぶ 学ぶ・知る

伊勢市の尾崎咢堂記念館で映画「Beyond the Waves」上映会 3.11原発事故きっかけ

伊勢市の尾崎咢堂記念館で映画「Beyond the Waves」上映会 3.11原発事故きっかけ

伊勢市の尾崎咢堂記念館で映画「Beyond the Waves」上映会 3.11原発事故きっかけ

  •  
  •  

 ドキュメンタリー映画「Beyond the Waves(ビヨンド・ザ・ウェイブス)」の上映会が2月1日、尾崎咢堂(がくどう)記念館(伊勢市川端町)で開催される。

【その他の画像】映画「Beyond the Waves」上映会ちらし

 同作は、東日本大震災、福島第1原子力発電所事故後、俳優から参議院議員となった山本太郎さんの活動を描いたドキュメンタリー映画。大学で原子力を学び学位を取得したベルギー出身のAlain de Halleux(アラン・ドゥ・アルー)監督が、日本という国の今を、山本さんを通して見た作品。

[広告]

 上映会が開かれる尾崎咢堂記念館は、政治家の尾崎行雄(雅号=咢堂)を顕彰するために立てられた施設。尾崎は33歳で三重県選挙区から出馬し、以後63年間、連続25回当選を記録。「憲政の神様」「議会政治の父」と呼ばれ、「世界連邦」を唱え世界平和実現のために活動した。

 主催者の西口まゆかさんは「私は4人の子どもの母。私は今の日本にとても不安を抱いている。2011(平成23)年3月11日福島原発の事故を受け政府は、想定外の事故であることから3月17日に食品に含まれる放射性セシウムの基準値(食品1キログラムに含まれる放射性物質の量)の上限値を暫定的に変更(緩和)した。何も分からなかった私でも『何で?』『どうして?』と思った」と振り返る。

 「それまで政治に無関心だった私が、その素朴な『何で?』から、このままでは子どもたちの未来が心配だと感じるようになった。少しでも行動を起こそうと、今回初めて上映会を企画した。政治的な内容が多いので受け入れられるのが少し難しいかもしれないが、まずは知る努力から始めていただければ」とも。

 開場は14時、開演は14時30分。入場料は一般=1,200円、学生=1,000円、中学生以下無料。

SmartNews Awards 2019

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?