見る・遊ぶ 学ぶ・知る

冬至に伊勢で、「祈り」テーマのイベント 映画「愛の地球へ」上映会も

冬至に伊勢で、「祈り」テーマのイベント 映画「愛の地球へ」上映会も

冬至に伊勢で、「祈り」テーマのイベント 映画「愛の地球へ」上映会も

  •  
  •  

 伊勢市在住の有志5人から始まった「inori実行委員会」が冬至の日の12月22日、「祈り」をテーマにしたイベントを伊勢シティプラザ(伊勢市岩渕)2階多目的ホールで開催する。

【その他の画像】冬至に伊勢・二見興玉神社の夫婦岩の間から「大きな虹」と「まん丸の月」

 同イベントは、祈りを尊いものと感じ、日々感謝し、自分自身を見つめ直そうと今年9月頃から企画。同実行委員会メンバーの宇田ちとせさんは「『いただきます』や『行ってきます』など日々のあいさつの中にも『祈り』がある。自分が福島県浪江町まで行き現状を見た時に、知ることの大切さが『祈り』につながるということを感じ、『祈り』をテーマにしたイベントができないかと企画した」と話す。

[広告]

 当日は、伊勢市在住の歌手・ツダユキコさんと伊勢発祥の太鼓集団「TAICO TRIBE(タイコトライブ)」のライブ(11時15分~)、アーティストの「key designer Satoko」さんらによるアートパフォーマンスとトークセッション(13時40分~)、原発事故以降福島の子どもたちを伊勢に招待したりする「ふくしまいせしまの会」の活動報告(15時20分~)、クリスタルボウル奏者の海響MIKI(みき)さんによるクリスタルボウル演奏とトーク(16時40分~)、海響さんが映画監督として手掛けた映画「 愛の地球(ホシ)へ」の上映会(17時10分~)などを行う。冬至点となる13時19分ごろは伊勢市在住の「Tresor Miho」さんがファシリテーターとなって参加者全員で瞑想(めいそう)を行う予定。

 宇田さんは「日々の生活の中で忙しくしているとついつい忘れてしまう感謝。冬至の日に伊勢の地で、みんなでお祈りできれば」と参加を呼び掛ける。

 10時30分開場、11時開演。チケットは、一般前売り券=3,000円、一般当日券=3,500円、大学生・専門学生=1,500円、中・高校生=1,000円、小学生以下無料。問い合わせは(宇田さん、TEL 090-2684-2634)まで。

SmartNews Awards 2019

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?