見る・遊ぶ 学ぶ・知る

写真家の泊正徳さん、フラメンコダンサー写真展 ホテル志摩スペイン村で

写真家の泊正徳さん、フラメンコダンサー写真展 ホテル志摩スペイン村で

写真家の泊正徳さん、フラメンコダンサー写真展 ホテル志摩スペイン村で

  • 357

  •  

 志摩市在住の写真家・泊正徳さんが3月19日から、志摩スペイン村(志摩市磯部町)のフラメンコダンサーの写真展「舞う」をホテル志摩スペイン村(同)1階ロビーで開催している。

【その他の画像】泊正徳さんの写真展「舞う」

 1949(昭和24)年生まれの泊さんは、プロの写真家として伊勢志摩風景や伊勢神宮、志摩市の安乗(あのり)地区に400年以上伝わる「安乗文楽(安乗人形芝居)」、伊勢志摩から直線距離で200キロ以上離れる富士山などを日々撮影する。

[広告]

 同展は、昨年11月に志摩市大王美術ギャラリー(志摩市大王町)で行った同テーマの写真展から10点と今年新たに撮影した6点、計16点を展示。志摩スペイン村のフラメンコダンサーの躍動感や情熱を捉えている。

 泊さんは「5年前、志摩スペイン村でスペイン人が踊るフラメンコの踊りを見て感動したのを今でも覚えている。ステージの照明や音響効果も手伝って、毎回夢中でシャッターを切っている。今回展示する16点はどれも狙って撮ったものはない。ただただその美しさに喜びと感動を全身で受けながら撮影した偶然の作品ばかり」と話す。

 泊さんは「展示準備中にスペイン人ダンサーたちも見に来ていただき、素晴らしいとお褒めいただいた。地元の人は、なかなかホテル志摩スペイン村まで訪れる機会は少ないと思うので、コロナ禍ではあるがマスク着用で、この機会に足を運んでいただければ」と呼び掛ける。

 ホテル営業時間内は無料で鑑賞できる。4月11日まで。

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース