見る・遊ぶ 学ぶ・知る

伊勢志摩に鉄道ファン集まる 近鉄特急車両「12200系」と「ひのとり」

伊勢志摩に鉄道ファン集まる 近鉄特急車両「12200系」と「ひのとり」(撮影=加藤直人)

伊勢志摩に鉄道ファン集まる 近鉄特急車両「12200系」と「ひのとり」(撮影=加藤直人)

  • 409

  •  

 オレンジと紺のツートンカラーで親しまれ今年2月21日に定期運用を終了し8月7日にラストランを控える近畿日本鉄道(大阪府大阪市、以下近鉄)の特急車両「12200系」が7月22日~24日、近鉄名古屋駅~賢島駅間の臨時特急列車として再登場した。

【その他の画像】鳥羽に「ひのとり」

[広告]

 1967(昭和42)年製造で車両内に軽飲食が可能なスナックコーナーを設置したことから「スナックカー」と呼ばれた「12000系」の後継車両として登場した「12200系」。1969(昭和44)年から8年間にわたって近鉄特急車の中で最多の166両の車両を製造し、「12000系」同様に初期の車両にスナックコーナーを設置したことから「新スナックカー」と愛称が付いた。1975年に来日した英国エリザベス女王も京都駅から鳥羽駅までの区間乗車された。

 22日~24日は、近鉄名古屋駅8時37分・9時36分発~賢島駅10時51分・11時51分着の2本をそれぞれ4両編成で運転し、その後賢島駅で2編成を連結し8両編成で賢島駅14時8分発~近鉄名古屋駅16時32分着で運転した。7月25日は近鉄名古屋駅7時19分発~大阪上本町駅9時48分着、8両編成で運転する。

 ラストランとなる8月7日は、大阪上本町駅8時15分発~賢島駅11時33分着、賢島駅16時42分発~大阪上本町駅19時42分着、近鉄名古屋駅9時36分発~賢島駅11時51分着、賢島駅16時8分発~近鉄名古屋駅19時1分着の予定で「ありがとう12200系特急ラストラン乗車ツアー」(各コース120人限定、それぞれ1往復、計4コース)を企画したが、すでにツアーは満席でキャンセル待ちとなっている。

 昨年3月14日デビューした大阪難波駅~近鉄名古屋駅間を走る80000系特急車両「ひのとり」が7月19日と同21日の2日間、賢島駅まで試運転を行った。火の鳥をデザインしたマークがボディにあしらわれ、2021年ブルーリボン賞を受賞した「ひのとり」が、伊勢志摩を走るため、多くの鉄道ファンが各所の撮影ポイントに詰め掛けた。賢島駅では、メタリックレッドの「ひのとり」に、青と白の「しまかぜ」、赤の「伊勢志摩ライナー」などの色とりどりの特急車両が並ぶ珍しい場面にカメラマンで賑わった。

 「ひのとり」の試運転は、近鉄がコロナ禍で観光客が減少している伊勢志摩地域を盛り上げようと、8月20日、27日と9月10日に近鉄名古屋駅10時4分発~賢島駅12時51分着、賢島駅16時35分発~近鉄名古屋駅19時28分着、8月23~25日に大阪上本町駅9時42分発~賢島駅12時51分着、賢島駅16時35分発~大阪上本町駅19時37分着で貸し切りツアー「『ひのとり』志摩線入線記念ツアー」を実施するためのもの。

 伊勢湾フェリーや離島を結ぶ定期船が航行する鳥羽湾を背景に鳥羽駅を出た近鉄の電車が賢島駅に向かうシーンを撮影できるスポットとして、また「ハートTOBA」のモニュメントが完成してからインスタにもよく投稿されるスポットになっている鳥羽城跡の「城山公園」(鳥羽市鳥羽)には、「12200系」を撮影するためにカメラを持った鉄道ファンが詰め掛けた。

 19日、「ひのとり」を撮影するために集まるカメラマンがいる「城山公園」をたまたま訪れた中村欣一郎鳥羽市長は、「草や木の枝がなければいいのに…」と言っているカメラマンの声を聞き、早速23日に公園の整備を行った。中村市長は「自分たちが気付いていなかった価値を見出してくれた鉄道ファンのリクエストに、何か応えたいと思った。声を掛けたら市の職員と市民有志がすぐに草刈りや木の枝を切ってくれた。おかげでさらにきれいな写真が撮れるスポットとなった。『12200系』のラストラン、鳥羽に『ひのとり』をぜひ『城山公園』から撮影していただければ」とほほ笑む。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース