食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

伊勢に日本初「養蜂体験カフェ」 防護服姿で蜂蜜採取「ミツバチのかわいさ知って」

伊勢に日本初「養蜂体験カフェ」 防護服姿で蜂蜜採取「ミツバチのかわいさ知って」

伊勢に日本初「養蜂体験カフェ」 防護服姿で蜂蜜採取「ミツバチのかわいさ知って」

  •  
  •  

 蜂蜜専門店「松治郎の舗(みせ)」(松阪市中町)が3月21日、日本初となる養蜂体験ができるカフェを併設した新店舗「松治郎の舗 伊勢街道店」(伊勢市宇治浦田、TEL 0596-63-5830)を伊勢神宮近くにオープンした。

【その他の画像】伊勢に日本初の「養蜂体験カフェ」

 1912(大正元)年に三重県で養蜂を始めた水谷松治郎さんの名前を取った同店は、1990年に「松阪店」をオープン。「伊勢街道店」は、2013年にオープンした「伊勢おはらい町店」(伊勢市宇治中之切町)に次ぎ伊勢で2店舗目になる。

[広告]

 「伊勢街道店」は、蜂蜜の加工品・健康食品・化粧品などの販売のほかにカフェスペース「Beekeeping Cafe(ビーキーピングカフェ)」を設け、客が防護服に着替え、実際にミツバチのいる養蜂場で採蜜体験ができる。

 「蜂蜜マイスター」で同社社長の水谷俊介さんは養蜂家4代目。「常設でいつでも養蜂体験、採蜜体験ができる施設としては日本初。今後、蜜ろうを使ったハニーキャンドルやハンドクリーム作りなど体験メニューを増やしていきたい。養蜂の魅力を多くの人に伝え、将来的には養蜂学校で養蜂家の人材育成ができれば」と話す。

 体験メニューは、簡単なレクチャーを受けながらハチミツをその場で遠心分離機にかけ蛇口からハチミツをびん詰めすることができる所要時間5分~10分のコース(大人=1,200円、小・中学生=600円)と、もっと詳しく養蜂業を体験できる所要時間約40分のコース(要予約、大人=3,500円、小・中学生=1,500円)の2種類。(雨天の場合はミツバチが出ないため中止。冬場はミツバチが活動をしなくなるため体験ができない場合がある)。

 カフェメニューは、ハニーポテト(450円~)、ハニーソフト(380円~)、ハニーレモン(480円~)、ハニーコーヒー(450円~)、ハニー伊勢ほうじ茶ラテ(480円~)ハニープリン(680円)、ハニートースト(580円~)など。

 水谷さんは「1カ月しか生きることができないミツバチが生涯に集める蜂蜜はティースプーン1杯。自分たちの食料となる花粉を抱えて運ぶ姿や蜂蜜を乾燥させ熟成させるために四六時中、羽を羽ばたかせている姿は健気でかわいい。そんなミツバチたちの姿を防護服を着てよく見ていただければ。サクラが満開となるとサクラの香りがする蜂蜜を採っていただけるのでお勧め」とも。

 営業時間は、10時~17時30分。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?