見る・遊ぶ 学ぶ・知る

賢島の通信制代々木高校の入学式にフンボルトペンギン2羽が乱入

賢島の通信制代々木高校の入学式にフンボルトペンギン2羽が乱入

賢島の通信制代々木高校の入学式にフンボルトペンギン2羽が乱入

  •  
  •  

 賢島に本校を持つ広域通信制の「代々木高校」(志摩市阿児町、TEL 0599-43-6177)の入学式が4月14日、水族館「志摩マリンランド」(同)で行われた。

【その他の画像】志摩マリンランドのペンギン水槽前で入学式

 同校は、国の構造改革特区法により学校建設設置基準の規制緩和を受け、元ホテルだった建物を利用し、2005年2月に開校。生徒は志摩本校で年間平均12日間分の授業を受け、インターネットなども利用しレポートを提出、前期後期の計2回のテストを受け単位を修得する。

[広告]

 開校から14回目になる入学式は、同校から歩いて3分の距離にある同館で行われ、フンボルトペンギンやケープペンギン46羽が暮らすペンギン水槽前が式典会場となった。緊張する新入生らをペンギンたちが水槽の中から温かく見守っていた。

 この日、記念写真を撮ろうと整列する新入生の前に、フンボルトペンギン雌のタカちゃん(20歳)とロコちゃん(4歳)の2羽がかわいく「乱入」するサプライズもあり、和やかな雰囲気に包まれていた。

 校長の一色真司さんは「毎年お話をしていることだが、なぜ入学式を水族館のペンギン水槽の前で行うのか?。それは既成概念を壊してほしい。この賢島を第2のふるさとにしてほしいという思いから、印象深い入学式にしたいと思い、志摩マリンランドさんの協力で実現している。これからの人生においてどういう自分になりたいか。枠にはまらず、なりたい自分になるために代々木高校を有効に活用してほしい」とエールを送った。

 同校の2019(平成31)年度の新入生は133人(賢島本校は21人)。高校に通いながら漁師を目指す「伊勢志摩漁師コース」には1人、料理人を目指す「伊勢志摩料理人コース」には1人、昨年「アジア競技大会」ゴルフ競技で日本代表とフィリピン代表として出場し共に優勝した生徒や「全国高等学校ゴルフ選手権大会・高校女子・個人の部」で優勝した生徒を輩出する「アスリートゴルフコース」には5人が入学する。

  • はてなブックマークに追加

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?