学ぶ・知る

秋篠宮ご夫妻、伊勢神宮両宮を参拝 皇嗣になったことを皇祖神にご報告

秋篠宮ご夫妻、伊勢神宮両宮を参拝 皇嗣になったことを皇祖神にご報告(撮影=岩咲滋雨)

秋篠宮ご夫妻、伊勢神宮両宮を参拝 皇嗣になったことを皇祖神にご報告(撮影=岩咲滋雨)

  • 5

  •  

 秋篠宮ご夫妻が4月21日、伊勢神宮外宮(げくう)と内宮(ないくう)を参拝された。

【その他の画像】秋篠宮ご夫妻が伊勢神宮両宮をご参拝

[広告]

 ご夫妻の参拝は、2020年11月8日に行われた「立皇嗣の礼」において秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になったことを皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祭る伊勢神宮に報告するためのもの。

 20日、伊勢神宮に到着したご夫妻は、内宮行在所(あんざいしょ)に宿泊。21日、モーニング姿にトップ・ハットを手に持った秋篠宮さまと白のロングドレス姿に真珠のネックレスとイヤリング、ブローチを着けた紀子さまは、新緑が美しい両宮の参道を正宮までゆっくりと徒歩で進まれた。神宮職員らが並ぶ列の前では軽く会釈をされていた。

 参拝は、両宮とも外玉垣南御門に入られる前におはらいを受け、内玉垣南御門から亀田幸弘少宮司が先導し瑞垣(みずがき)南御門前まで進まれ、小松揮世久大宮司から玉串を受け、拝礼。拝礼後その玉串を大宮司が受けて内院に進み、正殿で待つ秋篠宮さまの妹の黒田清子神宮祭主に手渡し正殿の中に奉納された。

 この日の伊勢地域の天気予報は雨。9時30分から9時50分の約20分間外宮での参拝を終えると、雨が降り出し大粒の雨になりそのまま降り続いた。内宮では参拝される11時35分から12時5分までの約30分間は雨が止み、傘を差すことなく参拝することができた。ご夫妻が参拝を終え行在所に戻ると、再び大粒の雨が落ち、そのまま降り続けた。

 4年ぶりとなる伊勢神宮参拝。秋篠宮さまは16回目、紀子さまは9回目となった。翌22日は、神武天皇陵(奈良県橿原市)、孝明天皇陵(京都市東山区)、明治天皇陵(京都市伏見区)を参拝された。

 伊勢神宮では同22日から27日まで別宮、摂社、末社、所管社すべての宮社で「秋篠宮皇嗣同妃両殿下神宮御参拝の由を奉告する臨時祭」が執り行われている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース