食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

いせ経2022年上半期PV1位は、来年公開で伊勢志摩が舞台の映画「法定相続人」

いせ経2022年上半期PV1位は、来年公開で伊勢志摩が舞台の映画「法定相続人」

いせ経2022年上半期PV1位は、来年公開で伊勢志摩が舞台の映画「法定相続人」

  • 1

  •  

 2022年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、伊勢志摩を舞台に展開する映画「法定相続人」の役者オーディションとエキストラ説明会を伝える記事だった。

【その他の画像】映画「法定相続人」撮影進む 真珠の挿核作業もシーンに

[広告]

 ランキングは、伊勢志摩経済新聞が1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 伊勢志摩が舞台の映画「法定相続人」 役者オーディション、エキストラ説明会決定(03/19)

2. 志摩市波切にカフェ新店 16年間閉じていたシャッター上げ地域ににぎわい創出(02/03)

3. 伊勢志摩で撮影した映画「ニワトリ☆フェニックス」先行試写会に成田凌さんら(03/28)

4. 志摩市の佐藤養殖場が直営レストラン「的矢かきテラス」 海を見ながらカキ堪能(01/24)

5. 志摩マリンランドの「マンボウ」、「まん防」中に「道の駅 紀伊長島マンボウ」へ(02/01)

6. 伊勢湾の海岸から富士山と朝日が重なる「王冠富士」 8月まで撮影チャンスあり(05/29)

7. 伊勢志摩が舞台の映画「法定相続人」 撮影に向け懸垂幕とのぼり旗で応援(03/03)

8.鳥羽のラーメン店「れお麺ism」 コロナ禍乗り越え1年(01/25)

9. 伊勢志摩舞台の映画「法定相続人」関係者が撮影の安全と映画のヒットを祈願(03/27)

10. 伊勢神宮内宮宇治橋前・大鳥居の中央から初日の出 神々しく人々を照らす(01/01)

 1位には、伊勢志摩を舞台に物語が展開する映画「法定相続人(仮)」に出演する地元役者のオーディションとエキストラ出演についての説明会の記事。7位と9位にも関連の記事がランクインした。撮影スタッフや関係者が3月26日に宇賀多神社(志摩市阿児町)で映画撮影の安全と映画のヒットを祈願し、27日のクランクインから5月28日のクランクアップまでの期間、伊勢志摩での撮影を中心に、大阪や東京などで撮影を続けてきた。現在、来年の全国ロードショーを目指して、編集作業の真っ最中だという。

 2位には、地域に賑わいを創出しようと、地元若手起業家が空き店舗を活用してカフェをオープンしたニュースで、4位と8位にも飲食店オープンのニュースが入った。コロナ禍で伊勢志摩の観光産業とともに、飲食業の経営は非常に厳しい状況が続いている。そんな中で前向きにチャレンジする経営者の姿を紹介した。

 伊勢志摩を舞台に撮影されたもう一つの映画「ニワトリ☆フェニックス」の地元試写会のニュースが3位にランクイン。俳優の井浦新さんや成田凌さん、紗羅マリーさんら出演していることから注目された。5位には、昨年閉園した「志摩マリンランド」(志摩市阿児町)の巨大マンボウのモニュメントの新天地「道の駅 紀伊長島マンボウ」(北牟婁郡紀北町)に設置されたニュース。

 伊勢志摩から直線距離で200キロ以上離れる富士山と朝日が重なり「王冠富士」となったニュースは今年も注目され6位にランクイン。6月14日に東海地方が梅雨入りし、6月27日に梅雨明けするという1951(昭和26)年の統計開始以来の最短13日間の梅雨となった。夏の水不足が心配だが、富士山と朝日が重なる景色を撮影するチャンスは高まったため、日の出前の伊勢湾岸には多くのカメラマンが集結している。2022年の幕開けとなった元日の初日の出が伊勢神宮内宮宇治橋前の大鳥居から上がったニュースが10位に入った。

 昨年12月29日に配信した南伊勢町産のマグロを提供する「伊勢志摩まぐろ食堂」(度会郡南伊勢町)開店のニュースは、PVでは5位にランククインしたが、今年配信したニュースに限定して調査したため除外した。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

伊勢志摩経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース